マツエク依存を克服して得るもの【Tさん体験談】

「マツエクが取れた後でも、目元の物足りなさが、気にならなくなってきました!」

先日、お客様からこのようなお言葉をいただきました^^

Ponoに通って3年目になるTさん(40代会社員)とは、長くお付き合いさせて頂いていますが、来店ペースは一般的なスパンよりも長く、ここ最近では気持ちにも余裕ができたそうです^^

というのも、Tさんは、当店をご利用する以前から、別のお店で長年マツエクを利用してきたそうですが、その間少しでもマツエクが取れると、すぐに付け足して、、、の繰り返しだったそうです。

話は少し変わりますが、マツエクが付いた状態の目元は、24時間365日「寝ても覚めてもアイメイクばっちりの自分」ということなので、そこに関しては、ほんと画期的だなぁと感動します^^

自まつ毛では不可能なことを可能に変えて、いつでも綺麗な自分でいられることは、最高ですね♪

でも・・

それはマツエクのメリット側を見たときにしかすぎないこと。

どのアイテムや物事でも、100%良い事しかない!というのはほぼ無いと私は思います。(今までの経験からそこは注意してます)

マツエクも同じで、良い面もあればそうでない面があります。

マツエク依存症

マツエク経験者なら、誰でも実感したことがあるかと思います。

Tさんも同じくマツエクに依存状態にあり、マツエクが少し取れただけでも、目元の物足りなさから

「いつでもマツエクが付いた状態で居なくては・・」

という気持ちになってしまっていたそうです。。。

マツエクのデメリットは、取れた後のスッピン(本来の自分)に嫌気がさして「やめたくても辞められない」という依存傾向にあることです。

「やめたくても、やめられない。」

マツエクを提供する側として、こんな悲しい使い方とても残念です。

良いものも使い方ひとつで、結果が変わるということですね。うーん

刃物も、使い方次第で道具にもなるし、凶器にもなるって言いますし・・・(こわっ!自分で言ったけど、こわっ!w)

上のお写真は、TさんのBeforeAfterです。
マツエク装着後は、ナチュラルだけど、しっかり目元が美しく映えていますね^^!

Tさんは、Ponoに通って3年の間で、ご自身の目元の

「派手なことはせず、だけどしっかり魅せるポイント」

を体感することができ、マツエクが取れた後のスッピンにも嫌気がさすことがなく、自信を持って過ごせるようになったそうです^^嬉しい限りです。

ご自身の目元の魅力を見失うことなく、マツエクを上手に使い分けできたら、どんな状態でもベストな自分で過ごせるようになります。

皆、便利なものに頼りすぎてしまうからこそ、ご自身の魅力を殺してしまったり、活力を低下させてしまったり、それが無いとダメだと思い込んでしまったり。

マツエクは、使い方次第でその後の心理や、健康状態、お金と時間にも影響します。

■サロンへ通う頻度が減り、お金が貯まった。
■自まつ毛の痛みが減った。
■スッピンとのギャップが無くなり、気持ちがラクになった。

など♪
数年前までは、わたし自身マツエク依存症だったからこそ、個人の願いではありますが、Ponoのひとつの目標として・・

マツエクが自分自身を縛るものでなく、もっと自由で快適なアイテムとして使ってもらえるために「依存性のないマツエク」を今後も提供していきたいと、あらためて感じます。

関連記事

  1. 気持ちに寄り添う目元づくり【マツエク編】

  2. マツエクを付けると眼瞼下垂になるってホント!?

  3. 【解放タイプ】マツエク依存や濃いアイメイクを抜け出したい方向…

  4. まつ毛が痛みにくいのはどっち?まつ毛エクステVSまつ毛パーマ…

  5. Ponoマツエクの評価!口コミランキングBest3

  6. 【魅力開花】美容に挑戦してみたい方向けマツエク