「おばさん」と思う年齢は?衝撃の結果に負けない!加齢を華麗にするPonoフェイシャル

before・afterの結果は後ほど♩

今朝、興味深い記事を発見しました。

テレ朝newsで放送された
“「おばさん」と思う年齢は?衝撃の結果に賛否”
という内容です。

インターネット大手プロバイダー「BIGLOBE」が
全国の男女1500人にアンケートを行ったところ、
おばさんだと思う年齢の平均は45.4歳であることが分かったそうです。

へぇ~~~45歳なんだぁ・・(´-ω-`)

そんなことよりっ、注目はココ!

画像:テレ朝newsより

おばさんっぽいと感じること
第1位「肌の老化」

やっぱりなぁ・・。納得の1位です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の見解では・・・

20代肌は、周りとの差はあまり感じず。
肌荒れしても回復力もあるし、ある程度の艶も弾力もあるしね。

30代肌は、周りとの差が出始める。
この年代に多い妊娠・出産によるホルモンバランスの変化や
若い頃の日焼け、生活リズム、日頃のお手入れの結果が出ます。

40代では完全に見た目年齢に影響。
若く見られる人・老けて見える人
この年代以降の見た目年齢は確実にお肌で決まります。

50代以降になると
「おばさん」に見られるのか
「おばあちゃん」に見られるかの域。

もちろん、体型や頭髪など
見た目を左右する要因は沢山ありますが
やっぱり1番はお肌

悲しいけど‥年齢を重ねていくうえでお肌も歳をとります。
加齢は止められません。

でも、日頃から地道にお手入れを重ねている女性は
何歳になってもお肌がキレイ!

さて、ここで質問です!!

Q.あなたが思う、キレイなお肌の定義とは?

私が思う、キレイなお肌とは・・

A.「実年齢よりも、-5歳ほど若い肌」

シワだって、たるみだって、少しくらいあった方がいい。
だって、
80歳90歳になってもシワ一つない、サイボーグのような陶器肌だと違和感。
はっきり言って変ですよ!造り物みたいで人間味を感じない・・。

シワだって歳を重ねたからこそ湧き出てくる温かさ、柔らかさの一つ。

重要なのは生き生きとしたお肌なんじゃないかなぁ。アバウト(笑)
その人の重ねてきた年齢、経験を美しく魅せるお肌。

あくまで、これは私の考えなのでキレイの定義は人それぞれですが(^^;)

 

なんですけど~・・私も今年で32歳(゜-゜)

うっすら法令線と、頬と目元のたるみを感じてきて焦ってます(爆)
やっぱり、老化を感じるとショックを受けちゃいますねー(;^_^A

今の肌は永遠に続かない。
老化を促進させるのか
生き生きとしたキレイな肌に育てるのか
すべてはあなた次第ですよーーーーー♩

私自身も、これからの肌も好きでいれるようお手入れ頑張るぞー!!

あ!!!!
本題、忘れてました!!(笑)
あんまり長くなるとアレなので、短縮します💦

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Ponoフェイシャルの強みでもあるマッサージ
その中でも好評なのが顔筋マッサージです

お顔の皮膚は、とても薄く繊細。
Ponoのマッサージは
負担をかけない優しいタッチでお顔の筋肉をしっかり解していきます。

年齢とともに起こる「たるみ」

たるみは、美容手術で取り除くこともできますが
その際には多額な金額と、うっ血・腫れ・痛みが伴い
人によってはダウンタイム(炎症が治まる期間)に悩む方も。
(ダウンタイムは、その方の肌質、栄養状態、年齢等によって差がでます)

このような条件をクリアできる方は美容手術もアリと思います。
私は美容手術・整形は賛成派です。

でも、一般的にはなかなか難しいと思います。
周りの理解も必要だし、不安も大きいだろうし・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Ponoフェイシャルのbefore・after

フェイシャルはマツエクとセットで体験できます。

おぉ~~👏!!!!
まぶたがぱっちりあがってますね~!!
目元がイキイキしてます✨

Ponoの顔筋マッサージは滞ってた筋肉を解し
元の位置に戻してあげることで、
リフトアップや柔らかい表情のお顔へ期待ができます。

特に、まぶたのたるみは年齢を感じやすい部分。
皮膚や筋肉や衰えなどで瞼が下がりやすい方におススメです。

また、オールハンドのマッサージなので
リラックス効果もあり癒されながら綺麗になれる♡

Ponoはあなたキレイ✨に全力でお手伝いいたします
ぜひ、お気軽にお問合せ下さいね♩

もっと伝えたい事だらけですが今回はこの辺で♩ちゃお~✋古っ

関連記事

  1. 【美容整形について】自信をつけたい!コンプレックスだらけのお…

  2. コンプレックスを克服したいなら整形級メイクを止めるべし!?そ…

  3. 目元のデザイン選びは重ね煮がお手本!

  4. キレイの変化は容姿だけじゃない♩迷ってる時・自信がない時に必…

  5. まぶたの黒ずみやくすみは何故できるの?原因と対策をサクッと解…

  6. SPFやPAの意味は?自分に合う日焼け止めの選び方