綺麗になると自信がなくなる!?キレイに潜む落とし穴

美容依存から抜け出したい!!

綺麗になることは女性の楽しみだったり自信をつけてくれたり良いことだらけに感じますよね。

「綺麗になれば幸せになれる!」

たまに、この様なキャッチコピーを見かけますが‥。はたしてそうでしょうか?

そもそも女性はなぜ綺麗になりたいと思うのでしょうか。
このお仕事をしてると女性の「美しさ」について深く考えさせられます。

異性から見た「美しさ」
国・文化によって違う
「美しさ」年齢で変化する「美しさ」

容姿、好み、流行、思考、自分らしさ‥‥
結局、美しさの基準って何?(笑)

良いことだらけに感じる「綺麗になること」でも実は落とし穴があるんですよ。

以前の私↓wあだ名は「化粧オバケ」w

形だけに執着してしまう美容は本来の姿が受け入れられず、コンプレックスを抱えたままになりがちです。

素の自分を受け入れられない。自信がない。その心理から抜け出せなくなり‥
つづき▶綺麗は正と負の紙一重。依存を脱出するには?自分に自信をつけるには?


※終了しました
◆3月1日~ご予約先行受付中◆
事前予約していただいた方だけに‥(2月28日迄)特別トリートメントのプレゼント♡

関連記事

  1. ワンダおばさんのチーズケーキから学ぶ、すっぴん目元を好きにな…

  2. 見惚れる目元のつくり方は、アイメイクの上達ではなく「知る」が…

  3. 紫外線対策にファンデーションは塗るべき?日焼止めだけで大丈夫…

  4. 綺麗な目元と、魅力溢れる目元との違いは?相手の心に響く目元と…

  5. 自分の感情がわからない時はこころのお掃除するべし

  6. 目元のお悩みについて