ママ必見!散らかるミニカーを子供が自ら進んでお片付けする魔法のプレイテーブルの作り方

ママ必見!散らかるミニカーを子供が自ら進んでお片付けする魔法のプレイテーブルの作り方

こんにちは^^Ponoセラピストのマイコです。

今日は、ママ必見!散らかるミニカーを子供自ら進んでお片付けする魔法のプレイテーブルの作り方をご紹介したいと思います!

これは、私が実践したおススメの方法です^^ミニカーのお片付けに頭を抱えているママがいたら、ぜひご参考になれば嬉しいです。

我が家は、3人の育ち盛りの子供たちがいます。その中でも4歳の長男は、ミニカーやトミカなど大の乗り物好き!

ミニカーなんて500円前後で購入できるので、ついつい買いまくってたらいつのまにか足元はミニカーだらけ。
「片づけなさい!」
と何度も言うのも気が引けるし・・
かといって放置して、誤って踏んじゃうとこれがまためちゃめちゃ痛い!!

何とかならんかな~。と思っていたらピンっ閃きが♡

こちらが何も言わなくても、子供が自然とお片付けできる流れを作ればいいのでは!?

・・よし!!作っちゃおう!!

~という流れで出来た我が家のプレイテーブルがこちら↓

【材料】
・こたつテーブル
・粘着テープ
・ボンド
・消しゴム
・人口芝(DAISO)
・白テープ(DAISO)
・水色スーパーボール(セリア)
・お弁当用の道路交通標示ピック(イオン)
・造木やアヒルなど装飾品(セリア)

台は、自宅にあったこたつテーブルのお古を使用。あとはほぼ100均。

灰色の天板を道路に見立てて、白テープで車線を作成。

【制作工程】
①人工芝を切って、粘着テープで好きな位置に貼る。
②白テープを細目に切って、道路に貼る。
③水色スーパーボールを刺身のように切って、人工芝をくりぬいた部分にボンドで装着。
④人工芝に、造木やアヒルなどの装飾品をボンドで貼る。
⑤お弁当用ピックを、消しゴムの土台に刺し、ボンドで固定し道路に貼る。
⑥ミニカーを並べて完成♩

↑池は、はじめ青ガラスの予定でしたが、割れると危険なので安全第一でスーパーボールを使用♩

ざっと、こんな感じです^^このプレイテーブルに息子は大喜びでした!

そして、さっそく遊び始めた息子に変化が♩

駐車場も用意したので、お片付けは毎回、駐車場へきっちり並べて停めます(笑)

私としては、床に散乱して足に刺さったり「片づけなさい!」とガミガミ言わなくなったのでストレスフリー!ぴーす♩

そして何より嬉しいのが・・
どんな高額なおもちゃよりも、一番に大切にしてくれてることです^^

今どきのおもちゃは、何これすっげー!と大人も驚きのハイクオリティなものばかり。そりゃ子供たちだって、欲しがるのも当然!今までは奮発して買ったものの、飽きられるのも一瞬。チーンな経験ばかりでした。

でもこのプレイテーブルで遊ぶ息子を見ていると、
どんなに不格好でも完璧じゃなくても、そこに対して一生懸命想いを込めていれば、必ず伝わるものがあるんだな^^と感じました。

疲れてる時は笑顔になれないし、優しくしたいのにできない時だってあったり、完璧なママなんて無理だけど「これだけは頑張るぞ!」と思える、たったひとつを頑張ればきっと大丈夫!・・と思っています^^
ママも子供も一緒に成長ですね~。

ちなみに、私のたったひとつは、
・寝る前の絵本の読み聞かせ
・男飯っぽくていいからできるだけ手料理!
です!

あっ!ふたつだったや(笑)