変わるものと変わらないものと。

変わるものと変わらないものと。

こんにちは!Ponoセラピストのマイコです。

もう10月!あっという間ですね~^^先月の9月は、私にとってすっごく濃密な1ヶ月でした(^^;)

しかも!
不思議なことに私の周りでは、変化ある1か月だった!と耳にすることが多くて。

わたし自身もですが、皆さんも波のある9月だったようですね^^

嬉しいことだけなら良いですが、それだけじゃないのが人生の面白いとこ(笑)いい状態をずっと続かせてくれないのが、こんちきしょーって感じです。

一見、落ちた時って悪いことのように見えて、それって実は自分を見つめ直すチャンスでもあるんですよね^^

ただ「悪いことが起きたー。はぁー。自分ついていないなー。」と捉えるのか。

今の状態を「このさき良いものに変えていくには、どうしたら良い?」と捉えるのか。

今を乗り越えるには、発想の転換も大事です。この波をどう捉えるかは自分次第なのかもしれませんね^^

だからと言って、私的には、無理して「元気出そうぜ!」とは思いません。

だって、暗闇の真っ只中に
「へいへい!元気出して上向こうぜ!」
なんて言われても、うっとおしい時もあります(笑)引っ張ってくれるのは有難いんですけどね(´-`)

夜は夜の、ポゥッとした月の光が、少し寂しい気分なんだけど、それがまた癒される心地良さがあって^^

そんな時に、いきなり太陽にピカー!ってガンガンに照らされても、正直
「うわっ!まぶしっっ!うざっ!」
ってなっちゃいますよねー。

っと、何が言いたいのかというと(笑)

辛い時こそ、自分を見つめ直したり休めたり・・その時々の心地よいなって思える光に身を委ねて過ごしていけたら、絶対いつも通りの、それ以上の自分になれるそう思います^^

痛みや、辛さを経験きてきた方ってほんと強いです。しかも!とても温かくて想いやりに溢れてるんですよね^^

だからもし今、あなたが暗闇にいて辛い時を過ごしていても大丈夫!!
とことん充実した暗闇を過ごして、少しづつ少しづつ朝を迎えましょう^^

ここでポイントは、夜明け~朝ぐらいでちょうどイイってとこです。いきなり真っ昼間じゃなくていいんですよ^^

少しづつ少しづつね^^

実は!
そんな私も、最近ようやく朝を迎え始めてきたかなって感じです^^

そこには、
自分をいったん崩してみたら、もっともっと大きくなれることを身をもって感じる事ができました。

いやいや、
何を言っているのか分からない。

になりますよね(笑)具体的に言うと、
今まで、手を差し伸べてもらってもどこか申し訳なくて断ってしまっていたり、自分で出来る!と頑固になっていたり・・

そんな風に、枠を固めすぎてた自分をぶっ壊して「受け取る」ことに素直になったら、自分を弱くするどころか、更に成長させてもらえることに気付くことができました。

変わっていくものと、変わらないもの。
バランスを大切に、いろいろパワーアップしつつあるPonoです。

そのなかで、新たにPonoに仲間入りしたものが3つあるので、その詳しい内容は明日ブログ記事にて発表しますので、ぜひ見逃さずチェック下さいね~^^