2020年あけましておめでとうございます♡

2020年あけましておめでとうございます♡

新年あけましておめでとうございます^^今年もPonoを宜しくお願い致します。

皆さま、お正月はゆっくりお休みできましたか?

お正月・・なんか良いですよね〜!私、お正月の雰囲気が好きなんですよね^^みんなスッキリした顔で今年一年やるぞ!っという意気込みやワクワクしてるなぁ♡っと勝手に感じています。

2020年はオリンピックもありますし、何だか色んな変化が起きそうな年になりそうですね♩

皆さんにとって幸多き一年になりますように^^

先日友人から
「ブライダルやフォトスタジオの装飾関係のお仕事をしてみたい!!
でも・・育児中のため土日出勤が必須のブライダル会社の面接の採用はしてもらえなかった・・」
というお話がありました。

育児しながらのお仕事については、私自身とても苦い思い出があります。だからこそ彼女の気持ちが痛いほど伝わります。

好きなことを仕事にする

この言葉は、一見魅力的に感じますが、実際好きなことを仕事にしようとしても様々な壁にぶち当たります。

とくに女性なら、やってみたい!と思っても社会の条件にクリアできず諦めるかたも多いと感じます。私も同じような経験があり悔しさ満載でした。

でもそこで諦めるのはもったいないです。何故かというと、みんな「枠」に当てはめて考えてるだけだからです。

なぜそれをやりたいのか。そこで何を得たいのか、与えたいのか。

視点を変えてみると、やりたい事の本質が見えてきます。
先ほどお伝えした彼女も、装飾という空間づくりをしたいのであって、別に必ずブライダル会社に勤めなくてもいいわけです。「ブライダル」という枠を外せば、方向性も可能性も拡大します。

それと、みんな「やりたい事がみつからない、何をしたらいいのかわからない、」と口々に言いますが、やりたい事探しするから見つからないだけで

自分が何に感動して、何に幸せを感じるか。

まずそこから見つめてみると、やりたい事のヒントが見えてきますよ^^もし今、苦なく長く続けれることがあれば、そこから繋がるものあります。さらに言うと好きな仕事の本質がみえると、自分が他の仕事についてもやりがいや幸せを感じることができます。

ふふ♡新年から早々に深掘りしまくってめんどくさい感満載ですね~(笑)でもこれ大事なんですよ^^

ではでは、そんな感じで(どんな感じだよ)今年もPonoを宜しくお願い致します♡