プロフィール

プロフィール

仲村 麻衣子(なかむら まいこ)

エステ、マツエク、美容外科メディカルエステなど長く美容業界に携わり、女性の美のサポートをしてきた背景に、姿形に縛られいつまでも満たされない女性達を目の当たりに。

自身も20代の頃はコンプレックスから自分自身が好きになれなかった経験もあり、表面を重視したその心理に疑問を感じもっとナチュラルに自然体で楽しめる美容を提供したいと、本来のお顔を生かせる美しさを追求中。

【自己紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・1986年12月生まれO型いて座
・三児のママ
・休日はマッサージや温泉など、のんびり派
・夢は夫婦で登山、ホノルルマラソン参加

【資格】
・美容師免許

・日本エステティック協会エステティシャン
・CIDESCO国際エステティシャンライセンス
・BCLアイリスト
・WATEC認定リメディアルセラピスト

【経歴】
高校卒業後、大阪の美容学校へ進学し美容師免許とエステティシャン資格を取得。卒業後はエステやマツエクサロンで美顔、痩身、まつ毛エクステの技術を磨く。
出産を機に沖縄へ戻り主婦業に専念。長女が1歳を過ぎたころ県内の形成外科内メディカルエステに再就職する。約三年勤め退職後、第二子出産。リメディアルセラピー取得、ホテルSPAでトリートメントの経験を積み、現在沖縄県宜野湾市にある自宅サロンPono活動中。

Message

はじめまして!仲村麻衣子です^^ホームページにお立ち寄りいただきありがとうございます。

長年美容業界に携わり、女性の綺麗のお手伝いできることが私自身の喜びと感じていましたが、その一方で美容整形依存やマツエク依存、表面の姿かたちを重視した外部からの評価に振り回され、自分の魅力や存在価値を見失っていく女性たちの現状も目の当たりにしてきました。

私自身も昔から自分に自信がなく、コンプレックスを隠すために一生懸命お化粧してみたり、派手なマツエクを付けてみたり。その時はそれで良いと思っていましたが、いくらコンプレックスを隠そうとしても本来の自分が好きになれることはなく、外見も内面も、もっと自分に優しく自然体でいれたらなと思っていました。

目の魅力とは

エステではお肌を、マツエクではまつ毛を、美容外科ではお顔を、、、とそれぞれ違った目的に合わせてサポートをしていましたが、その頃から無意識ではありますが、共通して相手の目の動きや感情を読み取る癖がありました。

目をみると、相手がどんなに着飾っていても元気に振舞っていても、どこか寂しさや悲しそうな感情を感じることもあります。
「目は口程に物を言う」という言葉があるように、目元は、感情を伝えたり体調のバロメータとしても目元から読み取ることができます。

また、自分自身を美しく表現したり、お洒落やメイクを楽しむこともできます。内と外の自分を上手に表現してくれる部分。それが目元の最大の魅力だと感じます^^

Ponoセラピストとしての想い

この数年、セラピストとしてお客様と関わるようになって、外見を造るだけの視点から内側の重要性へと意識が変わったことで女性の美しさで必要なものは、内が満たされてはじめてカタチ(表面)に現れるのだと気づけるようになりました。

満たされない、依存してしまう、そんな心苦しい美しさではなく、美容をもっと楽しく!目元を通して、お客様のナチュラルな美しさを引き出せるよう、私も自分事として追求しております。

お客様が、施術を通して自分自身を育てていきながら、本来の美しさが花開くようにと願っております。時と共に消えることのない美しさと自信を手に入れたい方はぜひ会いにいらしてくださいね^^