Profile

Profile

はじめまして!仲村麻衣子(なかむら まいこ)です。

沖縄県宜野湾市にある自宅サロンで、リラクゼーショントリートメントとマツエクで心に優しい目元づくりをしています。
▷心に優しい目元づくりとは?

目元には十人十色の魅力があり、形には個性と、瞳には想いを伝える力があって「目は口程に物を言う」と言われるほど自分自身を伝える大切な役割があります。

疲れがあると目に力を感じられなかったり、造りすぎた美しさは違和感があったり・・目元を見れば、心身の状態や本来の魅力に気付けることが沢山あります。

私がサロンを始めたきっかけは、長年携わってきた美容業界の違和感や大切な人の病、私自身のコンプレックスにあります。

綺麗になりたくて姿カタチを変えて・・なのに自分を好きになれないままの美容への疑問。頑張ることが美徳とされる世の中で、甘えられず優しくなれず自分を否定し苦しむ人もいたり・・・▷Pono誕生秘話の続きはコチラ

何かに依存して抜け出せずにいたり、評価に振り回され苦しんでいたり。そんな風に自分がみえなくなっている方が、目元を通して自分の魅力と想いに気付いてあげられる時間を

きっと、その時間があなたの笑顔に繋がると想いを込めて、今日も一人ひとりの目元と向き合っています。

PROFILE

Ponoセラピスト:仲村  麻衣子(なかむら まいこ)
●沖縄生まれ沖縄在住
●1986年生まれ
●三児の母

【資格】
●美容師免許
●日本エステティック協会エステティシャン
●CIDESCO国際エステティシャンライセンス
●BCLアイリスト
●WATEC認定リメディアルセラピスト

【経歴】
高校卒業後、大阪の美容学校へ進学し美容師免許とエステティシャン資格を取得。卒業後はエステやマツエクサロンで美顔、痩身、まつ毛エクステの技術を磨く。

出産を機に沖縄へ戻り主婦業に専念。長女が1歳を過ぎたころ県内の形成外科内メディカルエステに再就職する。約三年勤め退職後は美容業界を離れリラクゼーションの道へ。オーストラリア発祥であるリメディアルマッサージを取得後、フリーで動きながらホテルSPAでトリートメントの経験を積む。

現在、沖縄県宜野湾市にある自宅サロン「Pono」でアイケアリストとして活動中。

Eyetherapy Pono誕生秘話
大切な人の病、自身の抱えた悩み・・サロンを始めてから、これまでの過去の経験や痛みは全て「今」に繋がってるのだと感じます。

少し長くなりますが、このお話からPonoが生まれたので読んでいただけると嬉しいです^^

▷Ponoを開いたきっかけと想い