プロフィール

プロフィール

仲村 麻衣子(なかむら まいこ)

【自己紹介】
・沖縄生まれ沖縄育ち
・1986年12月生まれO型いて座
・三児のママ
・休日はマッサージや温泉など、のんびり派
・夢は夫婦で登山、ホノルルマラソン参加

【資格】
・美容師免許

・日本エステティック協会エステティシャン
・CIDESCO国際エステティシャンライセンス
・BCLアイリスト
・WATEC認定リメディアルセラピスト

【経歴】
高校卒業後、大阪の美容学校へ進学し美容師免許とエステティシャン資格を取得。卒業後はエステやマツエクサロンで美顔、痩身、まつ毛エクステの技術を磨く。
出産を機に沖縄へ戻り主婦業に専念。長女が1歳を過ぎたころ県内の形成外科内メディカルエステに再就職する。約三年勤め退職後、第二子出産。リメディアルセラピー取得、ホテルSPAでトリートメントの経験を積み、現在沖縄県宜野湾市にある自宅サロンPono活動中。

Message

はじめまして!仲村麻衣子です^^ホームページにお立ち寄りいただきありがとうございます。

長年美容業界に携わり、女性の綺麗のサポートをさせて頂きましたが、その中で美容整形依存やマツエク依存、表面の姿かたちを重視した外部からの評価に振り回され、自分の魅力や存在価値を見出せない女性たちの現状も目の当たりにしてきました。

私自身も昔から自分に自信がなく、コンプレックスを隠すために一生懸命お化粧してみたり、派手なマツエクを付けてみたり。その時はそれで良いと思っていましたが、いくらコンプレックスを隠そうとしても本来の自分が好きになれることはなく、外見も内面も、もっと自分に優しく自然体でいれたらなと思っていました。

Ponoを始めたきっかけ

きっかけは、父の病気からでした。
父は昔から周りを気にかけてくれる人で、とても優しい人でした。周囲から話を聞くと父はムードメーカーで盛り上げ役。娘の私から感じる父の背中は、正義感の強く真面目なその性格に昔から尊敬し、お父さんっ子でした。

ただ病気になってからは、父がいつもの父ではなくなってしまって。
病気のせいで一時的にそうなっているだけなのかは分かりません。病気がきっかけだけなのかも分かりません。
もしかしたら「いつもの父」という私の認識が、本当の父ではなかったのかもしれません。
きっと周りを優先する優しい父は、自分を思いっきり表現できてなかったのかもしれません。あくまで憶測ですが・・。

父の存在がきっかけに、身体と心の繋がりや自分を大切にするという奥深さを知りました。
同時に、私はお医者さんではないけれど、それでも何か自分に出来ることはないかと考えるようになって、
「身体と心を癒したり元気になれるものを提供したい、そんな場所をつくりたい」
その想いで始めたのがきっかけでした。

お客様への想い

この数年、セラピストとしてお客様と関わるようになって、外見を造るだけの視点から内側の重要性へと意識が変わったことで女性の美しさで必要なものは、内が満たされてはじめてカタチ(表面)に現れるのだと気づけるようになりました。

満たされない、依存してしまう、そんな心苦しい美しさではなく、自分自身を心から好きになれるような、自然体で心に優しい美しさを引き出せるよう、私も自分事として追求しております。

お客様が、施術を通して自分自身を大切にしていきながら、本来の美しさが花開くようにと願っております。時と共に消えることのない美しさと自信を手に入れたい方はぜひ会いにいらしてくださいね^^

Eyetherapy Pono

カタチで個性と瞳で想いが伝わるEyetherapy
〝目はこころの鏡〟
という言葉を聞いたことはありますか?
目元は、形で個性と瞳で想いを伝える大切な部分。

Pono(ぽの)は外見と内面両方を満たして本来の目元の輝きに出会える最高のひとときをお届けします。
はじめての方へ

目元のコンプレックスを克服するために・・
マツエクやまつ毛パーマで目元の特徴や活かすポイントを体感していただきながら、魅力の発見やラクに楽しく
魅せる方法をサポートをさせていただきます。

フラットな心身でありのままの輝きを・・
ボディやフェイスのオイルトリートメントで上がりすぎた身体を穏やかに、下がりすぎた心を引き上げて。心身のバランスは〝癒し〟を超えた美しさの土台となる大切な部分となります。

オーダーメイドの施術スタイル
様々なアイテムが揃ったメニューの中から、その時々の心と身体に合わせて組み合わせができるトリートメントで、瞳が輝く驚きのBefore/Afterをご実感いただけます。

Eyetherapy Pono(ぽの)
営業日 / 平日・土曜10:00~17:00

住所 / 沖縄県宜野湾市普天間▷サロン詳細
(詳細は予約確定後にお伝えしてます)