保湿してるのに毛穴が開くのはナゼ!?クレイ体験レポ①

これまでのクレイセラピー研修記録を読んでくれて
「なんだか良さそう・・♡」
とクレイパック体験をご希望されたHさん(30代)

クレイセラピー研修初日の様子がこちら>>

お肌の悩みとしては、鼻まわりの毛穴の開きが気になる・・と。

これまでに何度か、毛穴の開きは乾燥が原因と言われ、市販で購入したシートパックを使ってみたり、化粧水を念入りにつけたりと頑張ってお手入れしていたそう。だけど・・

「しっかり保湿しているハズなのに、毛穴が開くのはナゼ!?」

毛穴が開く根本的な原因

実際、お肌に触れてみるとなんと!Hさんの毛穴の原因には角質の厚さに関係があると判明。

Hさんの肌は、お顔の部位によって肌質が変わるコンビネーション肌で、確かに全体的に乾燥はしているんだけど、頬やその他に比べて鼻まわりだけ角質の厚さが気になります。

これではいくら保湿しても、水分の浸透率が悪いままに・・。

↑上の図のように古い汚れが溜まったお肌には、保湿より先に角質を取るケアをしてあげたほうが良いです。

一般的な角質ケアには“ピーリング”と言われる、酸で角質を溶かすものやスクラブで表面を削るもの、薬剤や機械など表面を剥離させるものが挙げられます。

ただ、難点としては敏感なお肌は、ピーリングの刺激で荒れる可能性があるということ。

実際にHさんのお肌は、頬の皮膚が薄く少しの刺激で赤くなりやすい敏感さを持ち合わせています。

一筋縄ではいかない・・そのようなお肌に「クレイパック」はうってつけのお手入れです^^

クレイのバランス力

クレイの吸着・吸収作用は、イメージで例えると「お掃除のコロコロ」

必要以上に削ったり取り過ぎることをせず、お肌に溜まった不要なものだけを吸着して、肌表面のお掃除をしてくれます。

さらに凄いところは、触れた部分(肌)の状態にあわせてカタチを変えるという点。

【クレイセラピー研修最終日を終えて】

↑こちらの記事でもご紹介したように、クレイはお顔全体均等に塗布しても、塗った部分の状態を見極めて吸着・吸収がバランスよく作用してくれます。

つまり、

・鼻周囲の溜まった汚れをしっかりお掃除
・頬など敏感な部分には優しく作用
・肌全体のミネラル交換で美肌へとサポート

それぞれに合わせた作用で、過剰な刺激を与えず優しくケア♡

ということは。
ここの部分にはコレと、あっちにはアレと・・ってあれこれ考え過ぎず、シンプルにお手入れできて安心!

そういった手軽さもクレイの魅力のひとつです^^


↑クレイパック体験の特典としてお渡ししているクレイパウダーで、自宅でクレイパックも作れます♪

クレイパック体験の感想

クレイパックを受けてのご感想頂きました^^↓

【体験前】
乾燥肌という認識は、自身の中でないのですがプロの方に見ていただくと乾燥肌と言われることが多かったので、この件についても相談。

【体験後】
肌に刺激を感じることは一切なく、ゆったりとした癒し時間を過ごさせて頂きました。
クレイパック後は、もちっと水分がしっかり入っている触り心地と、肌のトーンが明るくなりました。

クレイパックは、汚れの吸着もあるとのことで、今回頂いたお試しパックを自宅でも行ってみたいと思います。

【その他】
大地のエネルギーと太陽のエネルギーを沢山吸収したクレイパックの存在を初めて知り、世界がとても広がりました。

以前から肌ケアやパックには興味があり、市販のものやシートタイプパックを色々と使用していたのですが、ピリピリと刺激を感じてしまうものばかりだったので、今後のホームケアではクレイパックを前向きに検討したいと思います。

::::::::::::::::::::::::::::

Hさん、貴重なご意見・ご感想ありがとうございます♡

自分のお肌が乾燥しているのか、そもそも標準が分からない!という声は、他にもよく聞かれます。

ですが、ご自身の“良い状態”を知ることができると、そこからの基準が変わってきて、適切な判断ができるようになります。

乾燥のないお肌で、キュッと引き締まった毛穴を目指して♪

クレイパック後の整ったお肌に、手と目でたくさん触れてあげて、ぜひ五感にインプットさせてあげてくださいね♡

クレイパウダーがもらえる!クレイパック無料体験

クレイセラピー導入に向けて、クレイパックを体験して下さるモニターの募集をしています。
8月5日~9月30日の期間中、15名様限定(残り5名様)人数達しだい終了とさせていただきます。
詳細については下記のボタンからご確認ください↓

 

関連記事

  1. 14年の時を得て‥いま再び♡アロマトリートメントで起きた変化…

  2. まぶたの色素沈着におすすめ!ズボラ美容【ビフォーアフター】

  3. 眠そうな目元、まぶたのたるみや窪みに!簡単セルフケア

  4. まぶたの黒ずみ・くすみの予防と対策

  5. クレイセラピー研修1日目を終えて

  6. 沈んだ気持ちを癒してくれるアロマ【Relax】